2017年03月01日

ゲームマーケット2017神戸出展情報2

・新作「サルトリイヌイ」の紹介1

箱シール.png

ゲームマーケット2017神戸、TDSの新作は「サルトリイヌイ」です。
本作と、実質神戸ほぼ新作扱いの「狐狗狸太陽」(こっくりサン)が今回のメインだと勝手に思ってます。
よろしくお願いしますね。

さて、「サルトリイヌイ」と聞くとみなさんは何を想像されるでしょうか?
少なくともひと昔前は、このフレーズは十二支の動物を覚えるおぼえ歌に使われていたフレーズでありました。
そこから取りましたこのタイトル、つまるところこのゲームは十二支の動物、その最後の4匹が登場するゲームなのであります。
では箱裏の方もご覧いただきましょう!

箱シール裏.png

プレイヤーはいわゆる八百万の神々(もしくはそれに類似する何か)の使いとなって、与えられた使命を果たすために、十二支の動物を決めるレースの最終盤を手助けしていきます。
といってもそれほど難しいことをする必要はありません。手札からカードを出して、その結果として得られたカードを獲得するか、それとも道にして動物たちを進めるかを選ぶだけです。
神からの恩恵(つまるところ勝利点)を得るためには、もちろん使命を果たす(使命カードに記入されている条件を満たす)ことも重要ですが、あらかじめこのレースの順位を見越して一番になりそうな動物を支持する神の神託を確保しておく(カードとして獲得しておく)ことも大切です。
他の神の使いを妨害しながら、もっとも自分にとって都合のいいレース展開を築きあげましょう!
コツは、出すべきカードを出し、不要なカードは握りつぶすこと。 全体の展開を見据えて、手札のマネジメントと場のコントロールに勤しみましょう。


次回は、コンポーネントについてご報告いたします。
それでは、また次回!
タグ:GM2017神戸
posted by ナナツチ at 21:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください