2016年01月28日

ゲームマーケット神戸2016出展情報2

今回からはTDSがゲームマーケット神戸2016で頒布する新作カードゲーム、「非殺仕事人」についてご紹介させて頂こうと思います。
現在検品作業中でまだいろいろと整っていない状態ですので、現物ではなくデータの画像を用いさせて頂くこと、なにとぞご了承くださいませ。

・「非殺仕事人」とは

箱シール.png


『何者かが珍獣動物園の檻を解き放ち、園内に珍獣があふれかえってしまった。
プレイヤーは、貴重な珍獣を無事に確保するために集められたプロの「仕事人」である。
他の「仕事人」を出し抜き、誰よりも多く珍獣を集め、あるいは珍獣確保に協力することで、最高の報酬を獲得しよう。』

プレイヤーは「仕事人」という、具体的には何を生業にしているのかよくわからない架空の(あるいは実在する)職業労働者となり、珍獣まみれの動物園を救助するために奮闘することになります。
他の「仕事人」とは同じ現場で働く協力者として、共に珍獣を捕まえてゆくことになるでしょう。
しかし、あくまで自分以外は全て商売上の競合相手(ライバル)であり、上手く彼らを出し抜いてこそ、自らの実力を証明できるというものです。
捕獲対象である珍獣は、生け捕りにしなければなりません。功を急いで手元が狂えば、違約金を支払わなければならないハメになります。
他の「仕事人」の動きと、珍獣の残り体力を上手く見極めながら、みごと誰よりも多くの得点を稼ぐことが、このゲームの勝者となる鍵になるのです。


・コンポーネント

コンポ.png


このゲームのコンポーネントは、67枚のカードと1枚の説明書、そしてシールの貼ったプラスチックケースで構成されています。

珍獣を捕まえるための手段として、各プレイヤーは手札に数字カードを7枚持った状態でゲームを開始します。
プレイヤーたちの中央には、珍獣の体力や報酬を記した依頼カードが並べられます。
また、依頼カードの上側には、珍獣を捕獲するのに協力したプレイヤーに与えられる1点カードが置かれます。

さて、以上のコンポーネントを用いて、どのようなゲームが展開されるのでしょうか。
詳しいルールの説明などに関しては、また後日に回させて頂きます。
それではまた近いうちにお会いしましょう。ごきげんよう!


・製品情報

ゲーム名: 非殺仕事人
予価: 500円
プレイ人数: 3~5人
プレイ時間: 10分~20分
対象年齢: 8歳以上
コンポーネント内訳:
 名刺サイズカード67枚
 説明書1枚
 プラスチックケース1個
posted by ナナツチ at 00:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ゲームマーケット2016神戸出展情報1

ゲームマーケット2016神戸まであと一か月を切りました今日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
遅ればせながらのご報告になりますが、本サークル「TDS」もゲームマーケット2016神戸にサークル参加させて頂くことになりました!
サークル配置番号は「D10」となります。どうぞよろしくお願いいたします。

前回は現物が届くのがゲームマーケット直前だったりするなど色々と準備のつたなさが目立ちましたが、
今回はなんと、現時点でそれなりにコンポーネントが揃いつつあります!
それなりでは前回の轍を踏み直す結果になりそうな気もしますが、気にせず今日から何回かに分けて、
当サークルが頒布するゲームの紹介をさせて頂こうと思います。
当日のご購入の参考になれば幸いです。


・サークルカット掲載
とりあえず初回ということで、まだ掲載していなかった今回のサークルカットを掲載させて頂きます。

カタログアップ用.png

本サークルがゲームマーケット2016神戸で頒布するゲームは
・「非殺仕事人」(新作)
・「フロタキ」(旧作、訳アリ頒価)
以上の2点になります。

新作の「非殺仕事人」についてはさらなる情報の公開も行っていきますので、今しばらくお待ちください。
posted by ナナツチ at 00:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする